FC2ブログ

最後の夏休み その1 en Annecy 

気付けば8月が間もなく終わろうとしています。ブログの更新もかれこれ1ヶ月もサボってしまいました。
7月の終わりには何の予定も立てていなかったというのに、8月に入った途端に色々な方からお誘いをいただいて、結局半月パリを留守にするようなことになりました。それも、一旦パリに戻ってカルトナージュのアトリエに行き、洗濯を済ませてまた次の日に旅立つ、なんていうペースで。

まずはスイス国境に近い街、アヌシー。アルプスの山々とアヌシー湖が美しい、あまりフランスっぽくないという印象の街です。
アヌシー湖景色

旧市街にある運河に浮かぶ宮殿。
アヌシー川に浮かぶ

ここに来る直前に終わったばかりの、le Tour de France 2009の通過点でもある街なのでこんな飾り付けが?
アヌシー街縦1


アヌシーからバスで30分ほどの小さな村タロワールTalloiresへ。
アヌシータロワール

ここはこじんまりとした村ですが、海のスポーツやハイキングなどアクティビティも豊富。
アヌシータロ景色2

いつかは私もここでパラグライダーをやってみたいな。
アヌシーパラ1

こんなふうに。
アヌシーパラ2

こんな景色の中で。
アヌシータロ景色

お隣の国スイス、ジュネーブまでバスで1時間半ほどだというので、パスポートは持っていませんでしたが、コントロールが来ないことを願って行ってみました。そのまま無事入国。
レマン湖の奥にわずかにモンブランが見えます。
ジュネーブ

今回の旅でいつもと違ったことは、一度もレストランやカフェに入らなかったこと。
たっぷり歩いて汗をかいた後は、地元のマルシェでパテやスシソン、フロマージュ、フルーツ、バゲット、冷えた白ワイン(もちろん地元サヴォワのワイン)などを買い込み、昼も夜も景色を眺めながらのピクニックが何よりのご馳走でした。
アヌシーマルシェ


帰りのTGVの中、ちょうどブルゴーニュの名醸地域を通過する頃、綺麗な夕日に遭遇。
今回は、いつもとはまたちょっと違うフランスを見た旅でした。
ブルゴーニュ夕日

コメント

v-47Yoshyさん そうですね。水も空気も、とても透明度が高いから、目に写る色々なものの色が違ってくるのでしょうね。
とても気持ちがよかったです。

アルプスと聞くからかもしれませんが、山の色や水の色が違いますね。
空の色を写しているかもしれませんが、日本にはない深みを感じます。気持ちのいい夏の旅でしたね。

v-47???さん タロワール、とても良かったですよ。
パラグライダーは、私も興味半分、恐怖心半分ですが、ここだと不思議と怖さを感じさせない気がしました。

タロワール素敵なところですね!
こんな場所なら、高所恐怖症の私でもパラグライダーやりたいです。

v-47R.Savignacさん 湿度の高かったパリと違い、とても爽やかなところでした。
空気が美味しいと実感できましたよ。
修道女に?!またどういう心境の変化?
近々ご飯食べながら、聞かせてください。

お久しぶりです!どこかバカンス行かれているかなとは思っていたのですが、アヌシーなんて羨ましい限りです。美しい山と湖の写真は、本当に心からほっとできる景色ですね。本当に素敵!スイス行きもどきどきですが、良かったですね!
私は南仏近くのとある修道院に行こうと試みていたのですが、すごく行きにくい所なので秋のバスが走る時期に変更しました、、。このまま修道女になるのもありかなとも思っている今日この頃です(笑)。

v-47サミー 気持ち良さが写真で伝わったのならうれしいな。
行った日は、それなりに気温が高かったんだけど、湿度が全然ないので爽やか~。
こういう所でワイン飲んでも、全然酔わないのはホント。

写真、気持ちいいね~v-288。爽やかで清々しい開放感がたまりません。こんなとこで飲むと、ワインも清涼飲料水ですね。

v-47yukaちゃん Talloiresではcascadeまで行き、マイナスイオンをたっぷり浴びてきたよ。
でも学校で「マイナスイオン」が伝わらなかった。。。

v-47ラスカルさん お帰りなさい。イタリアだけでなく、スイスまで行っていたのね~。
そしてヴェニスの超VIPとなってのご帰還ね。相変わらずスケールのデカイことやってくれて気持がいいね。
イビサ、いいないいな。クレイジーなクラブもあるんだよね~。

あぁ、アヌシー湖のマイナスイオンが恋しい。

v-47ラパンさん お待たせしました。
そうそう、このアルプスには山小屋があって、牛に綺麗な野花に、まさにハイジの世界ね。
アヌシー湖の透明度の高さは、世界有数だそうよ。もっと近づいて撮った写真がないのが残念。
機会があれば是非行ってみてね。

レマン湖

私も先日みました!
2週間前のことなのに、
もうすっかり忘れていたので、
楽しく拝読させていただきました♪

素敵なヴァカンスを過ごしているようで何より!

パリジェンヌさんがアドバイスしてくれたお陰で
今となってはフラ語をやらなければ!
という縛りを解き、
ヴァカンスを謳歌してます。
ありがとう。

私も久々に日記書いたのでよかったら。

明日からイビサ!帰ってきたら連絡します♪

ホント、なんとなく写真からでも、フランスっていうよりも、スイスっていう雰囲気。ハイジの世界のような(笑)。水や空気や空までもパリのポリューション混じりのものとは全然違って透き通ってるのがわかるもの。
機会があったら、行ってみたいなあ。。

v-47hiromiさん 更新をずっとサボっていて失礼いたしました。
私も都市よりレマン湖周辺の小さな村を訪れることに興味あります。
今回はアヌシー湖周辺の村に行きましたが、空気も違うし本当に素敵な村でした。

v-47yucakoちゃん スイス入り、こちらも相当神経が図太くなってきた感じがするよ。
行きあたりばったりを楽しめるようになってきたのかも。

更新が無いので、帰国されたのかと思っちゃいました。
ヴァカンスを楽しまれていたのですね!
アヌシーには行った事がありませんが、
シャモニーにジュネーブ経由で入ったので、
レマン湖周囲の小さな村を訪ねる旅を、いつの日かしたいです!
レストランに行かずとも、土地のマルシェが充実していたら、それで十分。
私も、二匹の猫連れで、ちょっとだけヴァカンスです(苦笑)
来年こそは!って、言いたいけど、来年は子猫が誕生予定。
優雅にヴァカンスは、いつの日か。。。

スイス入りのところで爆笑してしまいました…(;´∀`)
さすがフランス~w
そして旅先のマルシェとピクニックもフランスならではですよね。
いいなi-175

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://parisryugaku.blog101.fc2.com/tb.php/146-e5242855